コンテンツの著者が誰なのかを Google に伝えるために、著者のプロフィールページを作り構造化データでマークアップすることを Google のジョン・ミューラー)は推奨した。

投稿 Google+の著者情報なきあと、コンテンツ著者をGoogleに伝えるにはプロフィールページの構造化データが役立つかも海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

Source: SEO